2013年11月21日

「山口敏太郎の妖怪博物館」がお台場のデックス東京ビーチにオープン

 11/16(土)の「渦の音クラブのつどい」に講師としてご講演していただいた作家の山口敏太郎さん(昭和60年卒)がプロデュースした「山口敏太郎の妖怪博物館」が、お台場の「デックス東京ビーチ」の4階にある「お台場1丁目商店街」に、昨日オープンしています。「デックス東京ビーチ」は、東京ジョイポリスに加え、最近はマダム・タッソー東京やレゴランド東京などもオープンし、そこに、日本では珍しい常設の妖怪博物館として「山口敏太郎の妖怪博物館」がオープンしました。この博物館、「夜中に笑う? 笑い面」や、凶暴なUMA「チュパカブラ」ではないかとされる謎の生物の剥製などが展示されています。城南高校卒業生の山口さん、作家・オカルト研究家として、ますますの活躍の様子です。機会があれば、立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

(お台場「山口敏太郎の妖怪博物館」の紹介)
http://www.odaiba-decks.com/index.php?mode=shop&page=detail&code=278
posted by 渦の音 at 21:20| Comment(0) | 同窓生記事 | 更新情報をチェックする

2013年11月16日

平成25年度・第38回「渦の音クラブのつどい」のご報告

 本日(11/16・土)に、ホテルニューオータニに65人の参加者を集めて、平成25年度・第38回「渦の音クラブのつどい」が盛大に開催されましたので、簡単にご報告します。また、写真はスマホで慌ただしく撮影したものですので、画質等はご容赦ください。

(1)総会
 総会では、澤田会長(昭和49年卒)の開会挨拶、賀川事務局長(昭和54年卒)による決算、事業計画、予算に関する事務局提案があり、原案通り承認されました【写真1】。ご来賓として、岩代 達校長先生(昭和49年卒)、佐々木(中川)綾子渉外課長・教諭(昭和48年卒)、木村清志同窓会長(昭和48年卒)、高木純一郎同窓会事務局長(昭和38年卒)に徳島からご臨席賜りました。岩代校長先生【写真2】、木村同窓会長【写真3】から、母校の現状や女子バレーボール部、美術部などの活躍に関してご挨拶を頂戴しました。また、徳島県東京本部の泉克典係長(昭和62年卒)からは、アンテナショップ「まけまけいっぱい」、1万人の参加者が集まる「とくしまマラソン」、郷土愛をお金に換える「ふるさと納税」ついてご説明を頂きました。

【写真1 総会に参加する会員の皆さん】
IMG_3121.jpg

【写真2 岩代校長先生のご挨拶】
IMG_3120.jpg

【写真3 木村同窓会会長のご挨拶】
IMG_3125.jpg

【写真4 泉徳島県東京本部係長による徳島の各種事業等のご紹介】
IMG_3129.jpg


(2)講演会
 引き続き行われた講演会は、作家の山口敏太郎さんを講師に迎え、「徳島を復活させる怪物・妖怪を使った町おこし」と題したご講演を頂きました。「クリプトツーリズム」という伝説を通じた町おこしの事例をご紹介いただきました。岐阜市の柳ヶ瀬商店街における「恐怖の細道」は、名古屋から多数の観光客が集まり、シャッター商店街にお客が戻ってきたそうです。また、徳島市東新町商店街のお化け屋敷「幻獣屋敷」では、1ヶ月の開催期間に1万人弱のお客さんが集まったそうです。地方の資源を活用し、地域おこしを企画する行動力に感心しました。その原点は、城南高校でのファイヤーストームでの寮歌にある「言霊」ではないか、とのお話は、まさにその通りだと思いました。徳島への熱い想いに感心した素晴らしいご講演でした【写真5】、【写真6】。

【写真5 山口敏太郎さんのご講演】
IMG_3130.jpg

【写真6 講演に聴き入る参加者】
IMG_3136.jpg

(3)懇親会
 会場を移して、幹事学年の三橋浩志(昭和59年卒) の司会で始まった懇親会は、今年は参加者で最年長の枡富(椎野) 進さん(昭和23年卒)に乾杯の挨拶を頂戴しました【写真7】、【写真8】。懇親会では、山口さんにもご参加頂き、校長先生を囲む輪や、異なる学年の同窓生が懇親する姿が見られました【写真9】、【写真10】。

【写真7 枡富さんの乾杯のご挨拶】
IMG_3146.jpg

【写真8 乾杯直前の様子】
IMG_3148.jpg

【写真9 校長先生を囲む輪】
IMG_3153.jpg

【写真10 懇親のスナップ】
IMG_3154.jpg

今年の懇親会企画は「友達何人出来るかな」という余興で、5分間で何人の方と自己紹介が出来るのかを競う(?)ゲームでした。5分間で10人の方と挨拶が出来た方には、金長まんじゅう、ぶどうまんじゅう、金ちゃんラーメンなどの徳島の物産が景品として贈られました。今年は、全体写真を撮影し【写真11】、さらに卒業学年別の集合写真も撮影しました【写真12】【写真13】【写真14】【写真15】。
【写真11 全体の集合写真】
IMG_3156.jpg

【写真12 昭和20年代、30年代の卒業生】
IMG_3157.jpg

【写真13 昭和40年代の卒業生】
IMG_3160.jpg

【写真14 昭和50年代の卒業生】
IMG_3161.jpg

【写真15 昭和60年代、平成の卒業生】
IMG_3164.jpg

宴たけなわとなったところで、最後に松本(磯貝)直子さん(昭和59年卒)のピアノ伴奏にのせて、参加者一同で「旧制徳島中学校歌」、「城南高校校歌」を斉唱しました【写真16】。時間の経つのはあっという間で、今年度幹事を努めた昭和59年卒から挨拶があり、来年度の幹事のあり方は理事会で検討する旨を報告して、来年度も皆さんと懇親を深めようという想いを再確認し、平成25年度の「渦の音クラブの集い」は成功裏に終了しました。

【写真16 みんなで校歌を歌います】
IMG_3166.jpg
posted by 渦の音 at 22:31| Comment(0) | 行事報告 | 更新情報をチェックする

2013年11月12日

【城南高校女子バレーボール部が徳島県大会を連覇!!お正月の春高バレーに2年連続出場が決定!!】

 バレーボールの第66回全日本高校選手権徳島県予選で、城南高校女子バレーボール部は富岡東を3-1で破り、2年連続6度目の栄冠に輝きました。女子バレーボール部は、今年に続き、来年も1月5日から東京体育館で開催される「春高バレー」に出場する予定です。
 年明け早々、お正月には、関東在住の城南高校卒業生の皆さん、城南高校女子バレーボール部の応援へのご支援、ご協力、よろしくお願いします!!!

(女子バレーボール部の連覇を報道する徳島新聞の記事)
http://www.topics.or.jp/localSports/122545398109/2013/11/2013_13834438621602.html
posted by 渦の音 at 00:46| Comment(0) | 母校近況など | 更新情報をチェックする

2013年11月05日

【平成25年度「渦の音クラブのつどい(第38回総会・講演会・懇親会)】

【平成25年度「渦の音クラブのつどい(第38回総会・講演会・懇親会)】

あと2週間になりましたが、渦の音クラブのつどいは16日の開催です。土曜日開催は、果たして参加者増加になるのかp(^_^)q皆さんふるってご参加ください。

今年の講演会は、昭和60年卒業の作家の山口敏太郎氏を講師に、妖怪を活用した徳島の町おこしについてお話ししていただきます。

1.日時:平成25年11月16日 (土)
 受 付 11:30~12:00
 総 会 12:00~12:20
 講 演 12:20~13:20
  演題:徳島を復活させる怪物・妖怪を使った町おこし
  講師:山口敏太郎氏(作家、城南高 昭和60年卒)
 1966年、徳島県生まれ。城南高校1985年卒。本名は間敏幸(はざま としゆき)氏。1996年に「妖怪進化論」で学研『ムー』のミステリーコンテスト優秀賞を受賞。その後、作家として活躍中。著作115冊。代表作『是非に及ばず(青林堂)』『前田慶次郎(ぶんか社)』『日本の未知生物案内(笠倉出版)』」など。テレビ・ラジオ出演400本以上、読売テレビ「たかじんのそこまで言って委員会」、「クギズケ」、abc「探偵ナイトスクープ」、NHK「日めくりカレンダー」、テレビ東京「おはスタ」、など多数出演中。放送大学院で修士号を取得。「クリプトツーリズム」という伝説を通じた町おこしを実施、岐阜「恐怖の細道」、徳島「幻獣屋敷」など。また、徳島のタウン誌『タウトク』に「徳島の不思議百物語」を連載中。
  懇親会 13:30~15:30(予定)
  音楽演奏、徳島県の近況紹介(スライド)等を予定。最後は皆さんで旧徳中校歌と城南高校校歌の斉唱を予定。

2.会場:ホテル・ニューオータニインターナショナルレストラン「ガンシップ」
  東京都千代田区紀尾井町4-1 ニューオータニ・ガーデンコート 4階

3.会費:参加費 ・・・・・・・・・・・・・・・・・ 8,000円
   年会費 ・・・・・・・・・・・・・・・・・  1口1,000円より~
   ※平成年度卒業生の参加費・・・・ 4,000円
   ※平成年度卒業生の紹介者・・・・ 4,000円
 参加申込み:10月31日(木)までに郵便振込用紙にて参加費、年会費をお振込みください。
 期日までに参加費の振込みが出来ない方は、事務局にご連絡ください。

4.当番学年: 昭和59年卒

写真は「喧々諤々」という爆笑問題の太田光さんが司会のテレビ番組に出演していた、山口さんのテレビキャプチャーです。

1422430_411218725671898_2045453264_n.jpg

posted by 渦の音 at 23:49| Comment(0) | 行事予定 | 更新情報をチェックする

【徳島新聞「古里を語る」に東京芸術大学教授のタホリツコさん】

【徳島新聞「古里を語る」に東京芸術大学教授のタホリツコさん】

 徳島大学医学部から彫刻家に転身した異色の芸術家、東京芸大教授のタホリツコさん(城南高校出身)が、徳島新聞の「古里を語る」に搭乗しています。上勝町の「トポス彩2007」や、徳島市のLEDアートフェスティバルなども手がけるなど、徳島との関係も維持しているようです。
 彫刻家に加えてコミュニティアートの世界的権威として、さらに東京芸大教授としての芸術家育成の教育と、益々の活躍を祈念しております。

(徳島新聞「古里を語る」)
http://www.topics.or.jp/special/13788623189927.html
posted by 渦の音 at 23:45| Comment(0) | 同窓生記事 | 更新情報をチェックする

【徳島商工会議所主催の堀尾和孝さん(城南昭和49年卒)のチャリティーディナーショー in 徳島クレメントホテル】

【徳島商工会議所主催の堀尾和孝さん(城南昭和49年卒)のチャリティーディナーショー in 徳島クレメントホテル】

 徳島商工会議所の女性部会が主催するチャリティーディナーショーは、11月19日の夕方から、徳島駅前のクレメントホテルで開催予定です。お昼のNHKの公開収録でいっしょだった大杉漣さんを特別ゲストに迎えての、楽しいディナーショーになりそうです。
 今晩の堀尾さんのライブでは「ディナーショーらしい演目を考えなくてはいけないが、一緒に食べたり飲んだりしそう」と話題にしていました。楽しいディナーショーになりそうです。世界の堀尾さんのギターを聞けて、チャリティー込みで1万円のディナーショー、お値うち感のある設定ですので、チケットはほぼ完売とのことでした。

horio.JPG
posted by 渦の音 at 23:43| Comment(0) | 同窓生記事 | 更新情報をチェックする

【渦の音クラブ理事会を開催しました】

【渦の音クラブ理事会を開催しました】

 台風が心配されましたが、渦の音クラブの理事会を開催しました。正副会長、事務局長、監事、常任理事、学年理事など、合計21名が参加し、11月16日(土)の総会提出議案を審議いただきました。平成卒業年の学年理事がほとんど空席の状況を如何に解消すべきか、などを意見交換しました。
 なお、理事会終了後は、旧制徳島中学の卒業生から昭和最後の卒業生まで、16名が参加しての懇親会でした。いつもの「中華料理:大連」で羽根付き餃子や水餃子を堪能しました。先日開催した卒業30年以内の「若手会員交流会」と合同で開催できると楽しいな、との意見もでましたが、まさに、それが11月16日の「渦の音クラブのつどい」です。幅広い年齢の旧徳中・城南高校卒業生が東京の地で集まることで、楽しい交流が生まれると思いますので、よろしくお願いします。

(理事会後の懇親会風景)
IMG_3032.jpg
posted by 渦の音 at 23:41| Comment(0) | 行事報告 | 更新情報をチェックする

【NHK出版のホームページは宮武健仁さん(昭和60年卒)の写真が飾ります】

【NHK出版のホームページは宮武健仁さん(昭和60年卒)の写真が飾ります】

 吉野川、剣山、そして最近は桜島と、自然の美しさと厳しさを映し出す写真家の宮武健仁さん(城南高校・昭和60年卒)が、NHK出版のホームページの写真を俳句コーナーとのコラボレーションで飾っています。
 現在は、石鎚山の紅葉の写真です。

http://ashita-seikatsu.jp/blogs/35222
posted by 渦の音 at 23:35| Comment(0) | 母校近況など | 更新情報をチェックする