2013年12月03日

【城南高校女子バレーボール部の初戦は米子北斗高校と1月5日(日)11時より東京体育館に決定】

城南高校女子バレーボール部が、2年連続で全国大会の「第66回全国高等学校バレーボール選手権大会(春高バレー)」に徳島県代表として出場します。そして、初戦の相手が決まりました。初戦は、鳥取県代表の米子北斗高校です。米子北斗高校は、中高一貫の私立進学校として近年急速に進学成績を高めている注目校です。さらに、文武両道で、部活動にも力を入れている、まさに城南高校と同じような学校のようです。ということで、1月5日(日) 11時から、東京体育館のD2コートで母校の応援をよろしくお願いします。
なお、初戦を突破すると京都代表の京都橘高校(強豪です!!)と岩手代表の高田高校との勝者と、1月6日(月)の11時40分から、東京体育館のA3コートでの2回戦になります!!
応援、よろしくお願いします。

(全国大会の組み合わせ表)
http://www.jva.or.jp/in_japan/games/haruko/2013/kumiawase_haruko_women2013.pdf
posted by 渦の音 at 01:00| Comment(0) | 母校近況など | 更新情報をチェックする