2010年10月19日

城南35年卒同窓会・・・田尻

城南昭和35年卒で卒業50周年の同窓会が10月3日に徳島の阿波観光ホテルで開催されたので出席しました。
卒業生350名のうち100名が参加という盛況で、中にはシカゴから遠路参加した男もいました。
当時の校長の娘(倉敷在住だが渦の音クラブ総会の常連)が卒業アルバムからひとりひとりの写真を切り抜いて胸につける名札を作るという大変な作業で準備をしてくれていました。
一方、物故者が60名もいるということでショックでした。冒頭に全員で黙祷を捧げましたが・・・・

同窓会幹事は昨年大挙して渦の音総会に参加してくれた連中が主体でしたので、今年もよろしくとお願いしました。

阿波踊り空港を初体験しましたが、車で行くと道がちょっとわかりにくいですね。道路標識にただ「空港」と大書してあればわかるのに、「阿波踊り空港」と長々と書いてあるので見にくくてり過ぎてしまいました。


【関連する記事】
posted by 渦の音 at 20:07| Comment(2) | 行事報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
県立城南高校を昭和35年卒同窓会で検索してメールさせていただきます。
この年に卒業して青山学院大学経済学部に進学され、昭和39年同大学を卒業された湯浅謙介さん(当時の帰省先住所は、徳島市伊賀町4 でした)の現住所を探しております。
もし、お分かりでしたお教えいただきたくお願いいたします。現在、大学のグループ名簿を整理しており必要になったものです。
-岩本則之 2014/2/09
Posted by 岩本則之 at 2014年02月09日 14:55
岩本さま、返信が遅くなりました。大変残念な返信ですが、2010年作成の同窓会名簿では、湯浅謙介さんは「物故者」にお名前があります。ご冥福をお祈りします。
Posted by 事務局 at 2014年06月04日 22:43
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: