2011年05月28日

第1回常任理事会の報告(5月26日)

5月26日(木)は、本年度第1回の常任理事会でした。簡単なメモを以下に記載しておきます。

渦の音クラブの会員の皆さま、常任理事会の状況などを共有して頂ければと思いますので、宜しくお願い申し上げます。

◆◆平成23年度 渦の音クラブ 第1回常任理事会議事メモ◆◆

 

日時:5月26日()  19:0020:30

場所:慶應義塾大学 三田キャンパス北館1階内会議室

出席者:澤田会長、船越副会長、賀川事務局長、田尻、小松、久米、中川、高田、荒木、桜井の各常任理事

(事務局:三橋浩志・稔子)

 

議事メモ

1.「甲子園出場特別後援会」の最終報告

・渦の音クラブに100万円が同窓会活動支援金として、既に振り込まれた。渦の音クラブとして、本部との連携を一層図り、母校支援を行うこととする。

・甲子園に応援に参加した理事に、感想を語って頂き、感動を共有した。

・急遽編成された応援団ではあるが、夏の甲子園に出場する場合は、早稲田大学や慶應大学の応援リーダーを渦の音クラブから派遣することも考えられる。

 

2.平成22年度報告、平成23年度計画について

・平成22年度会計報告(案)は概ね了解された。高田会計理事、鳴滝監事に事務局より最終チェックを適宜依頼することととする。

・平成23年度事業計画(案)、平成23年度予算(案)も概ね了解された。

・同窓会本部との連携強化に向けて、8月13日(土)に徳島で開催される本部総会に澤田会長、賀川事務局長を派遣し、本部役員等との連携を強化することとする。そのための派遣予算を追加で計上することとする。

 

3.「第36回 渦の音クラブの集い」について

1113日(日)【ホテルニューオータニ ガンシップ】を仮押さしていることが報告された。幹事学年は昨年と同じく昭和56年卒&昭和57年卒が担当することとする。

・講師については、ウィキュペディアなどのネット情報をもとに事務局でリストを作成し、検討した。しかし、最終候補者までに絞り込みには至らず、次回常任理事会(7月開催予定)で決定できるように、それまではリストに対して常任理事間でメールで検討することとする。
 

4.その他

・城南高校の校長先生が、昭和46年卒の石堂先生に人事異動していることが報告された。

【関連する記事】
posted by 渦の音 at 00:08| Comment(0) | 行事報告 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください