2011年11月13日

第36回渦の音クラブの集いのお礼

 今日は、第36回の渦の音クラブの集いが盛大に開催されました。総会では、生田副会長(昭和41年卒)の開会挨拶に続いて賀川事務局長(昭和54年卒)による決算、事業計画、予算に関する事務局提案があり、原案通り承認されました。ご来賓として、石堂校長先生(昭和46年卒)、木村会長(昭和48年卒)、高木事務局長(昭和38年卒)に徳島からご臨席賜りました。また、徳島県東京本部の小西副本部長(昭和56年卒)にも参加いただきました。なお、今年の総会では、冒頭に渦の音クラブ常任理事の高下さん(昭和56年卒、新日鉄勤務)の6月11日の死去など、1年間で渦の音クラブ関係者で鬼籍に入られた方、ならびに東日本大震災での被害者のご冥福をお祈りして黙祷を捧げました。
 講演会は、遠藤元会長(昭和28年卒)を講師に迎え、極めてホットなテーマである「福島原発事故お国際的な影響」について、IAEA理事会議長など、外交官として原子力政策に関与してきた見識をもとに、わかりやすく意義深いお話をお聞きすることができました。
 懇親会では、参加者で最年長の昭和17
年旧制徳島中学卒の佐藤さまから乾杯の挨拶を頂戴しました。今年も80人近くの沢山の方にお集まり頂き、ありがとうございました。来年も同様に会合を開きたいと考えておりますので、是非とも宜しくお願いします。
 会員の皆様のご支援、ご協力にお礼申し上げます。

城南高校の石堂校長先生(昭和46年卒)のご挨拶
DSCI1827.JPG

木村清志同窓会会長(昭和48年卒)のご挨拶
DSCI1839.JPG

小谷徳島県東京本部副本部長(昭和56年卒)の挨拶
DSCI1848.JPG

講演会の会場風景
DSCI1822.JPG

講師の遠藤哲也元会長(昭和28年卒)
DSCI1858.JPGDSCI1851.JPG

乾杯の発声は旧徳中卒業生の佐藤安正さん(昭和17年卒)
DSCI1866.JPG

懇親会場の様子(中川洋子さん(昭和54年卒)による美しい歌声!)
DSCI1879.JPG

「野球部甲子園の軌跡」(綱島久美子さん(昭和55年卒)と徳島から駆け付けた(?)立石剛さん(昭和57年卒)による解説)
DSCI1874.JPGDSCI1873.JPG

みんなで校歌斉唱です
DSCI1891.JPGDSCI1894.JPG


幹事学年による閉会の挨拶です
DSCI1893.JPG
【関連する記事】
posted by 渦の音 at 22:37| Comment(3) | 行事報告 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
Posted by 木内 晶子 at 2011年11月14日 00:57
私達は昭和23年徳中・24年徳一高の同級会(幹事高橋康生・戸井一喜・住友俊一)を徳島で毎年11月第二金曜に開いており今年は23名があつまりました。東京では(世話人岡田博文)卒業時36名でしたが今19名が存命今年は9名が赤阪に集まりました、井上章平(建設次官)・下村健(社会保険長官)はすでになく、花野学(東大薬学部長)は習志野で外出不能ですが、幹事さんのお陰で集まれています。今回の渦の音も貴方がた2人のお世話の賜物と感謝しています。
Posted by 桝富 進 at 2011年11月14日 06:57
皆さんの参加があって、始めて楽しい会合が開催できると思っております。本当にご支援ありがとうございます。素晴らしい先輩達と同じ高校を卒業したことに感謝すると同時に、この喜びを少しでも同窓生の皆さんに繋げることができれば幸いと思っております。微力&不手際ばかりの事務局ですが、今後ともご支援宜しくお願い申し上げます。
Posted by 渦の音クラブ事務局 at 2011年11月14日 23:15
コメントを書く
コチラをクリックしてください