2012年10月23日

「渦の音クラブのつどい」に瀧倉修さんのチョコがお目見するかも!!

徳島出身のチョコレート職人で、練馬区で「チョコレート工房:オッツ」のオーナー・ショコラティの瀧倉修さんが、11月11日の「渦の音クラブのつどい」自慢のチョコレートを持ち込んでくださるかもしれません。オッツのチョコレートは、徳島特産の「阿波和三盆」を用いたチョコレートが特色とのことです。是非、和三盆とカカオのコラボレーションに触れてみたいものです。事務局では瀧倉さんと調整を図っておりますので、ご期待ください。なお、瀧倉さんのお母様は城南高校の同窓生です。

(徳島新聞に取り上げられた瀧倉修さんの記事)
http://www.topics.or.jp/special/122545472032/2012/07/2012_134300924904.html

(瀧倉さんのお店「オッツ」のHP)
http://www.oott.jp/
【関連する記事】
posted by 渦の音 at 02:53| Comment(0) | 行事予定 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください