2013年11月05日

【徳島新聞「古里を語る」に東京芸術大学教授のタホリツコさん】

【徳島新聞「古里を語る」に東京芸術大学教授のタホリツコさん】

 徳島大学医学部から彫刻家に転身した異色の芸術家、東京芸大教授のタホリツコさん(城南高校出身)が、徳島新聞の「古里を語る」に搭乗しています。上勝町の「トポス彩2007」や、徳島市のLEDアートフェスティバルなども手がけるなど、徳島との関係も維持しているようです。
 彫刻家に加えてコミュニティアートの世界的権威として、さらに東京芸大教授としての芸術家育成の教育と、益々の活躍を祈念しております。

(徳島新聞「古里を語る」)
http://www.topics.or.jp/special/13788623189927.html
【関連する記事】
posted by 渦の音 at 23:45| Comment(0) | 同窓生記事 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください