2014年06月07日

【金倉譲さん(昭和47年卒)の大阪大学医学部付属病院長就任が徳島新聞に紹介】

【金倉譲さん(城南高校、昭和47年卒)が大阪大学医学部付属病院長に就任】

 少し遅くなりましたが、この4月から、城南高校を昭和47年卒の金倉譲さんが、大阪大学医学部付属病院長に就任したことが、徳島新聞に紹介されています。

 記事にあるように、金倉先生は、白血病や悪性腫瘍を扱う血液・腫瘍内科学がご専門で、日本血液学会の理事長として活躍されています。そして、1086床、2千人以上のスタッフを抱える全国有数の大学付属病院の病院長として、ご活躍を祈念しております。

(徳島新聞「人」の紹介HP)
【関連する記事】
posted by 渦の音 at 00:08| Comment(0) | 同窓生記事 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください