2014年10月22日

【硬式野球部の四国大会の組み合わせが決定】

【硬式野球部の四国大会の組み合わせが決定】

 城南高校硬式野球部は徳島県大会で優勝し、今週末の四国大会に出場します。春のセンバツ甲子園は、この四国大会の成績が最重要資料となります。四国からは、通常2校、多いときは3校が出場します。
ので、2回勝つことが条件です。
 城南高校は、徳島県優勝校ですので、1回戦はシードされています。2回勝てば決勝戦進出、つまり四国の1位か2位になり、2度目の甲子園も見えてきます。
 ということで、初戦は10月26日(日)の16時から、「香川レグザムスタジアム」で、高知高校と志度高校の勝者と対戦します。
 応援よろしくお願いします。

10433893_712457085517706_5453920562987057579_n.jpg
【関連する記事】
posted by 渦の音 at 01:34| Comment(1) | 母校近況など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
春の選抜甲子園の最重要資料となる秋の四国大会、城南高校は徳島県優勝校として1回戦はシードされ、準々決勝(ベスト8)で高知県2位の高知高校と10月26日(日)に闘い、1対6で惜敗しました・・・。四国枠は2校、最大でも3校ですので、ベスト4に今治(愛媛)、明徳(高知)、英明(香川)、高知(高知)が出場しているなかで、城南の選抜出場は厳しいと思われます。
 徳島県優勝校として自信を持って、夏の甲子園に向けて、再び練習に励んでください!!

http://www.nhk.or.jp/matsuyama/syuki_shikoku/tournament.html
Posted by at 2014年11月08日 15:22
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: