2017年11月23日

【森恭仁先生(城南高校、昭和61年卒)が徳島新聞「人」で紹介】

 2011年のセンバツ甲子園に城南高校が出場した際に采配を振るった森恭仁先生(城南高校、昭和61年卒)は、この夏に監督として鳴門渦潮高校を夏の甲子園大会に連れて行きました。母校の城南高校は残念ながら甲子園大会出場は適いませんでしたが、城南高校野球部卒業生が、甲子園大会に出場すること、素晴らしいことです。徳島新聞の「人」での紹介です。



(徳島新聞「人」の記事)

http://www.topics.or.jp/special/12254542636/2017/07/2017_15012024712216.html

【関連する記事】
posted by 渦の音 at 00:01| Comment(0) | 同窓生記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: