2018年10月30日

【元・官房長官の仙谷由人さん(城南高校、昭和39年卒)の訃報】

 民主党政権下で、行政刷新担当・国家戦略担当大臣、そして官房長官を務めた仙谷由人さん(城南高校、昭和39年卒)が、お亡くなりになりました。代議士時代はもとより、「事業仕分け」の責任者として活躍した2009年の行政刷新・国家戦略担当大臣在任時、さらに2010年の官房長官在任時も「渦の音クラブの集い」に参加して、交流を深めていただきました。ホテルニューオータニのレストラン・ガンシップに警備のSPの方が配備されるなか、時間の許す限り城南高校の同窓生として交流してくださったことを思い出します。民主党政権に対する様々な意見はありますが、城南高等学校の卒業生として異彩を放っていたのは確かです。
 仙谷先輩の御冥福をお祈りします。

posted by 渦の音 at 23:22| Comment(0) | 同窓生記事 | 更新情報をチェックする

2018年10月07日

【教育情報化コーディネイターの大江(高橋)香織さん(城南高 平成4年卒)が徳島新聞「遠くでトーク」に紹介】

 城南高校平成4年卒の大江(高橋)香織さんは、日本で5人しかいない学校への情報通信技術(ICT)の普及を後押しする「教育情報化コーディネーター1級」として活躍しています。
 文楽人形師の故大江巳之助さんのお孫さんとご結婚されているなど、徳島とのゆかりが深い方です。益々のご活躍を期待です。
 
http://www.topics.or.jp/articles/-/107221

posted by 渦の音 at 11:43| Comment(0) | 同窓生記事 | 更新情報をチェックする

【ロックミュージシャン佐藤タイジさん(城南高 昭和60年卒)が阿波おどりとコラボ】

 城南高校昭和60年卒で、ロックミュージシャンの佐藤タイジさん、オールソーラー電源の武道館コンサートを仕掛けたりと、パッションを伝えるロックを実行しています。今回、阿波おどりとコラボレーションした作品を発表したことのインタビューが記事になっています。「踊る阿呆に見る阿呆」をキーワードに、権力と対峙するロックの立ち位置を語っています。

https://ototoy.jp/feature/20180914

posted by 渦の音 at 11:42| Comment(0) | 同窓生記事 | 更新情報をチェックする

【「とくしま経済飛躍サミット」の基調講演はArithmer株式会社 代表取締役社⾧兼CEOの大田佳宏さん(城南高 平成2年卒)10月11日(木)午後にアスティとくしまで】

 東京大学准教授から、大学発ベンチャー企業「Arithmer株式会社」を起業し、ビックデータを解析して「暗黙知」を発見するための数学を応用したAI技術を提供する城南高校を平成2年卒業の大田佳宏さん。10月11日(木)に、徳島のアスティーとくしまで開催の「徳島経済飛躍サミット」で基調講演をします。その後、飯泉知事を交えて、「とくしま経済の新未来へ、イノベーション実装!」のシンポジウムにもパネリストとして参加します。
 先日は、NHKでも紹介された期待のAIベンチャー企業を率いる平成2年卒の大田さんの活躍を期待です。

https://www.pref.tokushima.lg.jp/jigyoshanokata/sangyo/shokogyo/5020059


posted by 渦の音 at 11:42| Comment(0) | 同窓生記事 | 更新情報をチェックする

【大蔵省出身で駒澤大学教授の小本恵照さん(城南高 昭和52年卒)が徳島新聞「遠くでトーク」で紹介】

 城南高校昭和52年卒で、大蔵省から日本生命に転職し、ニッセイ基礎研究所でフランチャイズに関する経営学的な研究を進め、ドミナント出店戦略などを分析することでフランチャイズ研究の第一人者としてご活躍の駒澤大学経営学部 市場戦略学科教授の小本恵照先生が、徳島新聞の「遠くでトーク」に紹介されています。
 
http://www.topics.or.jp/articles/-/101194

posted by 渦の音 at 11:41| Comment(0) | 同窓生記事 | 更新情報をチェックする

【古民家活用による地域活性化に取組む金野幸雄さん(城南高 昭和49年卒)の記事】

 兵庫県篠山市を拠点に、全国各地で古民家を活用した地方創生に取り組む一般社団法人ノオト代表理事の金野幸雄さんは、城南高校の昭和49年卒業です。東京大学工学部から兵庫県庁職員、篠山市副市長を経て、「公設民営」などやの「公民連携」を築きながら、全国でまちづくりに取組んでいます。

https://project.nikkeibp.co.jp/atclppp/PPP/434148/110900021/



posted by 渦の音 at 11:40| Comment(0) | 同窓生記事 | 更新情報をチェックする

2018年08月18日

【インフォマート社長の長尾収さん(城南高・昭和53年卒)が徳島新聞の「遠くでトーク」に登場】

 三井物産出身で、企業の電子商取引を運営するインフォマート社社長の城南高校昭和53年卒業の長尾収さんが、徳島新聞の「遠くでトーク」に紹介されました。
 城南高校、総選世代からも続々と経営トップが輩出されています。

posted by 渦の音 at 10:53| Comment(0) | 同窓生記事 | 更新情報をチェックする

2018年02月07日

【日本生命の次期社長に清水博さん(城南高・昭和54年卒)が内定】

生命保険最大手の日本生命の次期社長(4月1日付)に、城南高校の昭和54年卒業の清水博さんが内定したことが報道されています。清水さん、城南高校から京都大学理学部のご出身で、リスク計算などの専門家です。保険会社のトップに、理系出身が就任すること、かなり話題になっています。
 清水さん、渦の音クラブにはなかなかご参加いただけていませんが、是非とも今後は渦の音クラブにも参加よろしくお願いします。

(産経新聞の記事)

posted by 渦の音 at 23:28| Comment(0) | 同窓生記事 | 更新情報をチェックする

【シエナウインドオーケストラのコンサートマスターの栄村正吾さん(城南高・昭和60年卒)のサクソフォンリサイタルが徳島(3/24)と横浜(3/4)で開催】

一昨年の「渦の音クラブのつどい」で、素敵なサクソフォン演奏をミニライブとして聞かせてくださった城南高校を昭和60年に卒業した栄村正吾さんは、世界を代表する吹奏楽団のシエナウインドオーケストラーのコンサートマスターです。その栄村さんが、サクソフォンのリサイタルを3月4日(日)に横浜で、そして3月24日(土)に徳島でも開催します。
 クラッシックのサクソフォンリサイタルを徳島のアスティとくしまでも開催すること、素晴らしいことだと思います。盛会になることを祈念しています。


26991597_746062842252539_2896135920943000140_n.jpg


posted by 渦の音 at 23:26| Comment(0) | 同窓生記事 | 更新情報をチェックする

2018年01月18日

【俳優の岡崎森馬さん(城南高 平成24年卒)の紹介記事】

城南高校を平成24年に卒業し、日本大学芸術学部在学中から俳優として活躍してた岡崎森馬さん、先日、 主演した映画『youth(ユース)』( 菱川勢一監督)が秋に上映されました。サンボマスター、斉藤和義などが音楽に関わっていることで話題になっていましたが、ロケ地が徳島県内ということも、話題になっています。徳島や東京での上映は終わっていますが、城南高校出身の新進気鋭の若手俳優の岡崎さんの活躍を期待しています。


(朝日新聞(徳島版)での岡崎さんの紹介記事(一部有料))

https://www.asahi.com/articles/ASK7G64MWK7GPUTB00S.html

posted by 渦の音 at 23:11| Comment(0) | 同窓生記事 | 更新情報をチェックする

2018年01月13日

【NPO法人和食文化とおもてなし促進機構専務理事に青木弓夫さん(城南高 昭和34年卒)が基調講演の国際理解支援フォーラムは1月21日(日)徳島駅ビルのクレメントプラザで】

 8月の徳島新聞「遠くでトーク」で紹介された城南高校を昭和34年卒業の青木弓夫さん(NPO法人和食文化とおもてなし促進機構専務理事) が、1月21日(日)の午後に開催される徳島国際交流協会の国際理解支援フォーラムで基調講演します。異文化理解に関する実践に基づくご講演です。徳島のイベントですが、ご紹介させて頂きます。


(徳島国際交流協会のイベント案内)
http://www.topia.ne.jp/docs/2017121100012/

posted by 渦の音 at 00:01| Comment(0) | 同窓生記事 | 更新情報をチェックする

2017年12月20日

【三井住友フィナンシャルグループ・三井住友銀行の宮田孝一会長(城南高、昭和47年卒)のインタビュー記事】

城南高校昭和47年卒の宮田孝一さんは、現在メガバンクの三井住友銀行会長、三井住友フィナンシャルグループ会長として、世界の金融界をリードしています。先日、徳島経営者協会の講演会と、徳島新聞のインタビュー記事が掲載されました。金融機関を取り巻く経済状況などに答えています。徳島の活性化策にも言及しています。

(徳島新聞の宮田会長のインタビュー記事)
posted by 渦の音 at 23:48| Comment(0) | 同窓生記事 | 更新情報をチェックする

2017年11月23日

【全国徳島県人会連合会会長就任の橋本圭一郎さん(城南高 昭和45年卒)が徳島新聞の「遠くでトーク」に紹介】

城南高校昭和45年卒で、三菱自動車副社長、首都高速道路株式会社会長兼社長を歴任した橋本圭一郎さんは、東京徳島県県人会の会長です。今年は、橋本先輩が全国の徳島県人会の連合会長に就任したことが徳島新聞の「遠くでトーク」で紹介されています。



(徳島新聞「遠くでトーク」の記事)

http://www.topics.or.jp/special/12254542636/2017/10/2017_15072547599426.html

posted by 渦の音 at 00:09| Comment(0) | 同窓生記事 | 更新情報をチェックする

【小金井市の「てのひらストア」代表の井寺(坂本)喜香さん(城南高校 平成2年卒)が徳島新聞の「遠くでトーク」で紹介】

 小金井市のカフェの一角で、徳島産食材の紹介や販売をする「てのひらストア」を月1回開いている井寺(坂本)喜香さん(城南高校 平成2年卒)が徳島新聞の「遠くでトーク」で紹介されました。都内各所で開かれる朝市に参加している「とくしまマルシェ」と連携し、レンコン、なると金時、シイタケなどを販売しているようです。また、記事によると古里の佐那河内村の阿波踊り連を小金井市の秋祭りに招き、小金井市の老舗の阿波踊り連との共演も実現させたとのことです。
 徳島の安全・安心な食材を都内で販売する「てのひらストア」を城南高校の同窓生が主宰していること、益々の活躍を期待したいです。



(徳島新聞「遠くでトーク」の記事)

http://www.topics.or.jp/special/122545472032/2017/03/2017_14900608381376.html

posted by 渦の音 at 00:06| Comment(0) | 同窓生記事 | 更新情報をチェックする

【大阪ガス東京支社長の新濱功啓さん(城南高 昭和58年卒)が徳島新聞の「遠くでトーク」で紹介】

城南高校を昭和58年卒業の大阪ガス東京支社長の新濱功啓さんが、徳島新聞の「遠くでトーク」に紹介されています。城南高校の「補習科」出身であることが原点と語っており、全県一区から総合選抜制度初期の頃の城南高校を象徴する「補習科」の雰囲気が伝わってきます。
 大阪ガスで活躍されている新濱さん、52歳で東京支社長という要職でご活躍ですが、ぜひとも東京勤務時代に「渦の音クラブのつどい」にもご出席いただければと思います。

(徳島新聞「遠くでトーク」の記事)
posted by 渦の音 at 00:05| Comment(0) | 同窓生記事 | 更新情報をチェックする

【キングレコードのチーフディレクター湊尚子さん(城南高校 平成3年卒)が徳島新聞「遠くでトーク」で紹介】

 城南高校から東京藝術大学声楽科に合格した抜群の歌唱力を持ちながら、声楽家の道ではなくレコード会社のディレクターとして活躍し、さらにクラッシックではなく演歌歌手をサポートする立場で大活躍のキングレコードのチーフディレクター湊尚子さん(城南高校 平成3年卒)が、徳島新聞「遠くでトーク」で紹介されました。昨年の紅白歌合戦にデビューから23年で初出場した演歌歌手の市川由紀乃さんをディレクターとして支えた湊さんの苦労などが紹介されています。
 インタビューの最後に、徳島出身のアーティストをサポートしたいとの希望も記されています。湊さんのますますの活躍を期待したいです。また、「渦の音クラブ」への参加をお待ちしております。

(徳島新聞「遠くでトーク」の記事)

http://www.topics.or.jp/special/122545472032/2017/06/2017_14979227761653.html

posted by 渦の音 at 00:02| Comment(0) | 同窓生記事 | 更新情報をチェックする

【森恭仁先生(城南高校、昭和61年卒)が徳島新聞「人」で紹介】

 2011年のセンバツ甲子園に城南高校が出場した際に采配を振るった森恭仁先生(城南高校、昭和61年卒)は、この夏に監督として鳴門渦潮高校を夏の甲子園大会に連れて行きました。母校の城南高校は残念ながら甲子園大会出場は適いませんでしたが、城南高校野球部卒業生が、甲子園大会に出場すること、素晴らしいことです。徳島新聞の「人」での紹介です。



(徳島新聞「人」の記事)

http://www.topics.or.jp/special/12254542636/2017/07/2017_15012024712216.html

posted by 渦の音 at 00:01| Comment(0) | 同窓生記事 | 更新情報をチェックする

2017年11月22日

【久米設計常務執行役員の小西威史さん(城南高 昭和51年卒)が徳島新聞「遠くでトーク」で紹介】

 総合組織型設計事務所の久米設計の大阪支社長、常務執行役員の小西威史さん(城南高 昭和51年卒)が徳島新聞「遠くでトーク」で紹介されました。徳島の「あすたむランド」などの設計にも関わったことが紹介されています。


(徳島新聞「遠くでトーク」の記事)

http://www.topics.or.jp/special/122545472032/2017/10/2017_15094149131105.html

posted by 渦の音 at 23:57| Comment(0) | 同窓生記事 | 更新情報をチェックする

【京都大学大学院生命科学研究科研究科教授・研究科長の垣塚彰さん(城南高 昭和52年卒)が徳島新聞の「遠くでトーク」で紹介】

京都大学大学院生命科学研究科研究科教授・研究科長の垣塚彰さん(城南高 昭和52年卒)が徳島新聞の「遠くでトーク」で紹介されました。パーキンソン病やアルツハイマー病といった神経変性疾患、がんなどの病気を研究テーマにしているそうです。

(徳島新聞「遠くでトーク」の記事)

http://www.topics.or.jp/special/122545472032/2017/10/2017_15069959634232.html

posted by 渦の音 at 23:55| Comment(0) | 同窓生記事 | 更新情報をチェックする

2016年10月03日

【「徳島づくり」を開発した中村壮作さん(城南高 平成13年卒)が徳島新聞の「遠くでトーク」に登場】

 キリンビールの「一番搾り」は、47都道府県によって味を変えた地域限定ビール「○○づくり」をこの5月から発売しています。その「徳島づくり」を開発したキリンビールの技術者である中村壮作さん(城南高 平成13年卒)が徳島新聞の「遠くでトーク」に登場しています。都道府県ごとの地域限定が様々な商品で取り上げられる中、「地ビール」とは異なる業界大手のキリンビールによる地域限定ビール。その開発に城南高校卒業生の中村さんが関わっていたとの記事、城南高校卒業生の郷土愛が感じられます。

 横浜勤務とのこと、是非とも11月20日の「渦の音クラブのつどい」に参加をお願いしたいです。
 ちなみに、アサヒビールやサッポロビール、さらにはサントリーなどビール各社の幹部に城南高校卒業生は多数いますので、「渦の音クラブのつどい」での銘柄指定は難しいかも(笑)

(徳島新聞「遠くでトーク」の中村さんの記事)

posted by 渦の音 at 00:11| Comment(0) | 同窓生記事 | 更新情報をチェックする