2011年12月11日

三木稔先生のお通夜

先日ご案内しましたとおり、旧制徳島中学を昭和22年に卒業された作曲家の三木稔さんが、8日(木)の午前に、前立腺がんのため死去されました。私は、200911月の「渦の音クラブの集い」に講師としてお願いするに当たって、成城学園のご自宅にご挨拶に伺い、どのビデオを流すのがよいのかを三木先生の数時間にわたる「生解説」で検討したことを懐かしく思い出しました。

(三木先生の御講演を含めた2009年のイベントに関する渦の音クラブHP)

http://uzunooto.jp/sokai2009.html

 

 お通夜は本日11日(日)午後6時からでした。「渦の音クラブの集い」に講師として来て頂いた方ですので、事務局より弔電を発信しております。今日は、事務局長の賀川さん(昭和54年卒)と一緒に参列してきました。三木先生のお人柄を偲ぶ方が多数で、会場に入れないくらいの沢山の参列者がいました。会場には三木先生が作曲した音楽が流れ、仲間の男声合唱団が追悼の合唱が流れると、すすり泣きの声も聞かれました・・・。
 なお、葬儀・告別式は明日、12日(月)の正午からです。
川崎市多摩区南生田8の1の1、信行寺春秋苑白蓮華堂(小田急生田駅より徒歩20分、送迎バスがピストン輸送されています)です。
喪主は奥様の那名子(ななこ)さんです。

 

謹んで三木先生のご冥福をお祈りします。

2011121119090000.jpg

2011121117470000.jpg

posted by 渦の音 at 21:52| Comment(0) | 同窓生記事 | 更新情報をチェックする

2011年12月09日

三木稔さん(昭和22年卒)の訃報

残念なお知らせです。旧制徳島中学を昭和22年に卒業された作曲家の三木稔さんが、8日(木)の午前に、

前立腺がんのため死去されたそうです。お亡くなりになりました。

創立100周年のときに、三木さんが記念の応援歌の作曲されています。

また、渦の音クラブとしては、200911月の総会に講師としてお願いし、三木先生の「生解説」という、とても贅沢な時間を過ごしたことを思い出しました。

 

三木先生は

(三木先生の訃報を伝えるヤフーニュース)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111208-00000060-mai-soci

 

(三木先生の御講演を含めた2009年のイベントに関する渦の音クラブHP)

http://uzunooto.jp/sokai2009.html

 

なお、お通夜は11日(日)午後6時、葬儀・告別式は12日(月)の正午、川崎市多摩区南生田8の1の1、信行寺春秋苑白蓮華堂とのことです。

喪主は妻、那名子(ななこ)さんとのことです。

 

謹んで三木先生のご冥福をお祈りします。

posted by 渦の音 at 02:37| Comment(0) | 同窓生記事 | 更新情報をチェックする

2011年11月23日

遠崎公子さん(昭和37年卒)陶器絵付展の情報(11/29・11/30)

渦の音クラブでは、常任理事として会報の発行などにご尽力頂いた遠崎公子さん(昭和37年卒)が所属するグループが開催する展覧会が横浜のホテルニューグランドで開催されます。平日の昼間に横浜での開催ですので鑑賞に行くのは難しいですが、横浜方面にお越しの方は日本が誇る大倉陶器の上絵付けの芸術に触れてはいかがでしょうか。なお、ご存じのとおり、遠崎さんの作品は城南高校の校長室前の廊下などに展示されています。

◆◆大倉陶器:チャイナペインティングスクール倶楽部展◆◆
日時:平成23年11月29日(火)、30日(水)
場所:横浜ホテルニューグランド

(大倉陶器:チャイナペインティングスクールのHP)
http://okuratouen.co.jp/paint/event/
(遠崎さんのHP)
http://www.purple.dti.ne.jp/k10saki/index.html
posted by 渦の音 at 17:30| Comment(0) | 同窓生記事 | 更新情報をチェックする

2011年11月15日

水口祐務(昭和52年城南卒)氏日本橋三越での個展情報

日曜日の「渦の音クラブの集い」はご支援、ご協力ありがとうございました。ニューオオタニの会場で、昭和52年卒の皆さんから洋画家の水口祐務さんの個展が日本橋三越本店で開催されているとの情報を得ました。早速に、本日お昼休みに鑑賞に行ってきました。水の流れの表現が素晴らしく、みずみずしい自然が描かれているのに感心しました。残念ながら本日が最終日のため渦の音クラブの皆さんに情報をお伝えすることができませんでしたが、写真だけUPしておきます。今後も渦の音クラブ関係者の情報などありましたら、ご連絡お待ちしております。

(水口祐務(昭和52年城南卒)氏の情報HP)
http://tandt-gallery.com/artists/minakuchi/index.html

日本橋三越の水口祐務(昭和52年城南卒)氏個展会場入り口の写真
2011111512590000.jpg
posted by 渦の音 at 22:17| Comment(0) | 同窓生記事 | 更新情報をチェックする

2011年11月01日

横浜赤レンガ倉庫での徳島物産展の情報(11/5・11/6)

東京徳島県人会からの情報です。今週末の11月5日(土)、6日(日)に、「横浜赤レンガ倉庫」において開催される「全国ふるさとフェア2011」に徳島の物産ブースが出展するそうです。横浜方面に観光のついでに、徳島の物産展に立ち寄ってはいかがでしょうか?

日時:平成23年11月5日(土) 10時から17時30分まで
             6日(日) 10時から17時まで 
場所:横浜 赤レンガ倉庫 イベント広場
内容:
(1)特産品の販売
 徳島丼(各日限定100食)、なると金時、鳴門わかめ、フィッシュカツ、じゃこ天、竹ちくわ、徳島ラーメン、半田そうめん、すだち製品、お菓子、飲料 など
(2)農産物や観光のPR
 なると金時の焼き芋販売、スダチつかみ取り、ポスター展示・パンフレットの配布 など

posted by 渦の音 at 23:31| Comment(0) | 同窓生記事 | 更新情報をチェックする

2011年09月27日

テンペラ2011盛会でした&中田浩資さんの情報

先の渦の音ブログでご紹介した渦の音クラブの元・常任理事の遠崎公子さんが出展されているテンペラ画の展覧会ですが、週末に家内と銀座の福音会センターに見に行ってきました。油絵と違うテンペラ画法の繊細な作品に見入ってしまいました。
遠崎さんとから丁寧な画法の違いなどをお聞きすることが出来、勉強になりました(西洋絵画の歴史について、未知のことが多かったです・・・)。

また、遠崎さんより城南高校出身者の情報をお聞きしました。
平成6年城南高校卒業で、ロイター通信出身の写真家の中田浩資さんです。
朝日新聞のHPにある「どらく」という紀行特集に、アジアの鉄道旅行写真を掲載していたこともあり、2011年2月に「鈍行列車のアジア旅」という紀行写真集を双葉文庫から720円で発表しています。

ということで、若手の城南出身のアーティストも応援していければと思いますので、宜しくお願いします。

(中田浩資さんのHP)
http://nakata-photo.jp/wp/
posted by 渦の音 at 00:55| Comment(0) | 同窓生記事 | 更新情報をチェックする

2011年09月21日

遠崎公子さん(渦の音クラブ理事:昭和37年卒)銀座教会福音センターでの展覧会の件(~9/25)

渦の音クラブでは、常任理事として会報の発行などにご尽力頂いた学年理事(昭和37年卒)の遠崎公子さんが所属するグループが開催する銀座教会の福音会センターでの磁器上絵付けの展覧会「11th テンペラ2011」が、本日より以下の通りスタートしました。台風などで心配ではありますが、銀座での展覧会ですので、お立ち寄り頂ければと存じます。

展覧会名  「11th テンペラ2011」(磁器上絵付け作品の展覧会)

会期  2011年9月20日(火)~25日(日)
開催時間  10:30~18:30(最終日は12:30~17:00)

 
(銀座教会の「11th テンペラ2011」案内)
http://www.ginza-church.com/center/koten/1109tempera.html

(遠崎さんのHP)
http://www.purple.dti.ne.jp/k10saki/index.html

wposta_jpg.jpg
posted by 渦の音 at 02:06| Comment(0) | 同窓生記事 | 更新情報をチェックする

2011年09月06日

宮武健仁氏の個展は明日(7日)まで&徳島県観光物産展(9/7~9/13)がスタート

松茂町で「宮武写真工房」を主宰している宮武健仁さん(昭和60年卒)の銀座キャノンギャラリーでの個展も明日(9/7)までです。多数の同窓生の皆さんが銀座での買い物のついでに立ち寄って下さっているようですが、宮武さんにお聞きしたところでは生田副会長が見に行って下さったようで、大変感激していました。
宮武さんのブログに状況など記載されていますので、参考までに。(初日の記念写真には、私と家内が写っています)

(宮武さんのブログの該当記事)
http://blogs.yahoo.co.jp/pu_suke_pu_chan/52535729.html


4日(日)の「目黒のさんままつり」では、神山町のスダチが無料配布されていたようですが、明日(9/7)から来週の火曜(9/13)まで、新宿の東京都庁ロビーで、徳島県観光物産展が開催されるようです。ランチのついでに、徳島の物産展を見てはいかがでしょうか。
ということで、徳島県観光物産展の情報提供です。

日時:平成23年9月7日(水)から9月13日(火)  午前9時30分から午後6時30分まで
   ※10日(土)・11日(日)は、物産販売は実施していないようです
場所:東京都庁第一本庁舎2階
販売予定品目
・徳島日替わり弁当(阿波尾鶏・徳島牛・はも などを使用した弁当)
・すだち・柚子製品(すだち・すだち酢・柚子みそ など)
・練製品(フィッシュカツ・じゃこ天 など)
・麺類(徳島ラーメン・半田そうめん など)
・鳴門わかめ関連製品(糸わかめ・生わかめ など
・お菓子・飲料(なると金時のお菓子 など)
・その他(雪花菜アイス・すだちくんグッズ など) 
 ※500円以上お買い上げの方に、徳島県のキャラクター「すだちくん」のハンドタオルなどをプレゼント

posted by 渦の音 at 23:15| Comment(0) | 同窓生記事 | 更新情報をチェックする

2011年09月01日

宮武健仁写真展「生きている大地「桜島」」展スタート

先日もご紹介しましたが、風景写真家の宮武健仁氏(城南高校昭和60年卒:徳島県松茂町に宮武写真工房を主宰)が、桜島で撮影した作品を中心とした個展、今日(9/1)から東京銀座のキャノン・ギャラリーでスタートしましたので、オープニングに家内と参加してきました。火口の火映現象や溶岩の地層、そこに泉となってわき出た水など、どれも力強い作品ばかりでした。なお、宮武さんは著名写真家の証である「ナショナルジオグラフィック誌」にも作品が掲載されている方ですので、オープニングパーティも日本写真家協会の幹部や著名写真雑誌(「CAPA」など)の編集長などが参加する格調高いパーティーでした。
 なお、震災後に火山の噴火などの地殻変動を「日本の風景」として如何に切り取るのかを試行錯誤している様子をかいま見ることが
できました。

◆◆ 宮武健仁写真展 生きている大地「桜島」 ◆

  日時:2011年9月1日(木)~9月...
7日(水)
  会場:キヤノンギャラリー銀座
  開館時間:10:30~18:30(最終日は15時まで)
  休館日:日曜及び休日

(キャノンギャラリー銀座のHP)
http://cweb.canon.jp/gallery/archive/miyatake-sakurajima/

(作品の前でキャラリー・トークをする宮武氏)
2011090118290000.jpg
posted by 渦の音 at 23:12| Comment(0) | 同窓生記事 | 更新情報をチェックする

2011年08月19日

風景写真家の宮武健仁さん(昭和60年卒)個展の案内(9/1-9/7)

 「美しい国、日本」をテーマに、水を中心とした被写体を撮影してきた風景写真家、宮武健仁氏(昭和60年卒:松茂町に宮武写真工房を主宰)が、「火」を求めて桜島にて撮影した作品を中心に、東京銀座のキャノン・ギャラリーで個展を開催します。火口の火映現象や溶岩の地層、そこに泉となってわき出た水など、どれも力強い作品ばかりです。「万物の根源は火と水である」ということにあらためて気付かされる力作で、著名写真家の証である「ナショナルジオグラフィック誌」にも掲載されています。宮武さんの「万物の根源は火と水である」というメッセージを感じる作品ばかりとのことです。


◆◆ 宮武健仁写真展 生きている大地「桜島」 ◆◆
  日時:2011年9月1日(木)~9月7日(水)
  会場:キヤノンギャラリー銀座
  開館時間:10:30~18:30(最終日は15時まで)
  休館日:日曜及び休日

(キャノンギャラリー銀座のHP)。
http://cweb.canon.jp/gallery/archive/miyatake-sakurajima/

postcard.jpg
posted by 渦の音 at 23:12| Comment(0) | 同窓生記事 | 更新情報をチェックする

2011年07月14日

中川(佐川)洋子さんのコンサートの件(リマインド)

日程が近づきましたので、再度のご案内です。渦の音クラブの常任理事である中川(佐川)洋子さん(昭54年卒)が、徳島と横浜でコンサートを開催致しますので、情報を提供致します。
この3連休に、横浜で中川さんの素晴らしい歌声をお聞きしたい方は、以下の連絡先でチケットをお願いします。

◆◆横浜会場◆◆
日時:7月18日(月・祝) 19時開演
会場:横浜市鶴見区民文化センター 音楽ホール
チケット代:1,500円(全席自由)


◆◆徳島会場◆◆
日時:7月31日(日) 13時開演
会場:ときわホール(フレアとくしま)
チケット代:1,000円(全席自由)

チケット予約連絡先:crescita_ty@yahoo.co.jp

中川さんコンサートパンフ2.jpg
posted by 渦の音 at 23:26| Comment(0) | 同窓生記事 | 更新情報をチェックする

2011年06月28日

澤田会長、徳島新聞「遠くでトーク」に登場!

 ご存知の方もいると思いますが、6月27日(月)の徳島新聞(朝刊)「遠くでトーク」に、渦の音クラブ会長の澤田先生が取り上げられました。失礼ながら、初めて澤田先生のご専門が「磁気機能性流体」であるとわかりました(申し訳ありませんでした・・)。
 ま
た、渦の音クラブのことについても取材にお答え下さっています。徳島での総会の参加も「明言」頂きましたので、徳島の同窓会本部役員と澤田会長の絆が深まることと存じます。


ということで、徳島新聞のHPURLです。

 

(「遠くでトーク」澤田会長の記事)

http://www.topics.or.jp/special/122545472032.html

 

 なお、渦の音クラブHPにも記載しておりますが、「第36回渦の音クラブの集い」1113日(日)を予定しております。ここ数年と同じくホテルニューオオタニ内のレストラン・ガンシップで、1113(日)のお昼に開催予定です。

 講演会のゲストスピーカー、懇親会の企画など、常任理事会と幹事学年で協議しております(次回常任理事会は7月22日の開催を予定しております)。協議がまとまり次第「渦の音ブログ」などで連絡いたしますので、会員の皆さま、ご参加宜しくお願い申し上げます。

posted by 渦の音 at 01:04| Comment(0) | 同窓生記事 | 更新情報をチェックする

2011年06月13日

【訃報】高下啓司さん(渦の音クラブ常任理事:昭55年卒)訃報の件

大変残念なご連絡をしなければいけません。

 

渦の音クラブの常任理事として城南高校関東地区同窓会の運営にご尽力頂いている昭和55年卒の高下(こうげ)啓司さん(新日鐵所属、日鉄鋼管出向中)ですが、昨年の10月に入院した後、かねてより自宅で病気療養中でしたが、11日(土)に亡くなられたとの訃報に接しました。

 

高下さんは、荒木さんとともにニューオオタニでの総会開催のかたちを創り上げて頂きましたし、新宿の新日鐵の厚生福祉施設を理事会にご提供頂くなど、渦の音クラブの発展にご尽力いただいておりました。

2年前の総会での軽快な司会がつい先日のように思い出します・・・・。

まだお若いのに、本当に残念でなりません・・・・。

 

以下は、同期の荒木幸浩さんからの告別式関係等の情報です。

高下さんのご冥福をお祈り致します。

 

【お通夜】

6月14日(火) 18時から

 

【告別式】

6月15日(水) 11時から

 

【場所】

東京都文京区本郷1-8-18

本郷陵苑(浄土真宗興安寺)

http://www.koanji.or.jp/access.html

 

なお、会長、副会長、事務局長のご確認を得て、「渦の音クラブ」としてお花をお供させていただきます。

posted by 渦の音 at 21:24| Comment(0) | 同窓生記事 | 更新情報をチェックする

2011年06月03日

福永前会長のテレビ出演の件

先ほど報道ステーションが飽きたのでテレビ東京にチャンネルを合わせたら、どこかで聞いた替え歌が聞こえてきました。
そうです、学士会館でご講演頂いた時に流れた渦の音クラブ前会長の福永先生(鹿屋体育大学学長)の「貯筋の歌」でした!!
おもわず、テレビをカメラで撮影するというアナログなことをしましたので、ご報告します。
ということで、渦の音クラブ前会長の福永先生のご出演のテレビ画面キャプチャです。

(ビートたけし、国分太一他とのショット)
DSCI1205.JPG

(渦の音クラブ前会長の福永先生(鹿屋体育大学長、東大名誉教授)
DSCI1203.JPG
posted by 渦の音 at 23:01| Comment(0) | 同窓生記事 | 更新情報をチェックする

2011年05月30日

中川洋子さんコンサートの件

渦の音クラブの常任理事である中川洋子さん(昭54年卒)が、徳島と横浜でコンサートを開催致しますので、情報を提供致します。
素晴らしい歌声をお聞きしたい方は、以下の連絡先でチケットをお願いします。

◆◆横浜会場◆◆
日時:7月18日(月・祝) 19時開演
会場:横浜市鶴見区民文化センター 音楽ホール
チケット代:1,500円(全席自由)


◆◆徳島会場◆◆
日時:7月31日(日) 13時開演
会場:ときわホール(フレアとくしま)
チケット代:1,000円(全席自由)

チケット予約連絡先:crescita_ty@yahoo.co.jp

中川さんコンサートパンフ2.jpg
posted by 渦の音 at 23:26| Comment(0) | 同窓生記事 | 更新情報をチェックする

2010年12月11日

井上先生の長女・城田佐知子さんのコンサート情報

城南高校で22年間の長期間にわたって音楽の先生を勤めていた井上千恵子先生(城南在籍:昭和52年~平成11年)の長女で、ソプラノ歌手の城田佐知子さん(二期会会員)のコンサート情報です。
12月25日(土)の18時から、文京区目白台の同仁キリスト教会でのクリスマスコンサートです。
詳しい情報は以下のHPを下さい。

http://blog.livedoor.jp/chaamusic/archives/1480701.html


unbelregalo.jpg

posted by 渦の音 at 18:42| Comment(0) | 同窓生記事 | 更新情報をチェックする

2010年11月29日

アジア大会サッカー金メダルの決勝点は城南OB

アジア大会(広州大会)が閉幕しましたが、サッカーはご存じのとおりA代表ではなく若手中心のチーム構成です。アジア大会での金メダルは今回初めてですが、その貴重な決勝点を挙げたのは、なんと城南高校卒業生(現・高知大学4年)の實藤友紀選手です。
来年からはJ1の川崎フロンターレ入団が内定しているようです。城南高校出身のJリーガーですので、渦の音クラブでも応援しなくてはいけませんね。Jリーガーですので後援会が徳島県人会を中心に発足するかもしれませんし、総会での講演会講師候補でもあります(週末は試合があるので無理ですが・・・)。
野球部が21世紀枠での甲子園が期待されている中、サッカー部出身者が快挙を成し遂げています。實藤選手にはJリーグで活躍し、ロンドンオリンピックや次のワールドカップには、是非とも日本代表として活躍して欲しいものです!!

徳島新聞の記事
sane-asia2.jpg
posted by 渦の音 at 23:25| Comment(0) | 同窓生記事 | 更新情報をチェックする

2010年11月03日

【訃報】城南高52年卒の西村正之氏(海上自衛隊あけぼの艦長)の訃報

大変残念なご連絡をしなければいけません。

 

渦の音クラブの常任理事として、城南高校同窓会関東支部の運営にご尽力頂いている昭和52年卒の西村正之さんが、11月1日にクモ膜下出血のため、あけぼの艦長在任中に殉職されたとの報に接しました。

同期の昭和52年卒の方が情報収集してくださっていますが、なかなか詳細はわからないようです。

 

52年卒の方が呉の海上自衛隊基地に電話した所、11月3日(本日)が会葬との情報が判明ましたが、それ以上はわからないそうです。

52年卒の方に、西村さんのご家族からの連絡はないそうです。

西村さんが幹事学年の時に、西村さんのご尽力で南極の氷「渦の音クラブの集い」で配られたのが、ついこの

前のように思い出します・・・。

 

あけぼののHPで凛々しい艦長挨拶の西村さんの写真を拝見するにつれ、本当に残念でなりません・・・。

http://www.mod.go.jp/msdf/ccf1/1ed/akebono/index.html#02

 

既にウィキュペディアには西村さんの殉職が報告されていました・・・。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%82%E3%81%91%E3%81%BC%E3%81%AE_(%E8%AD%B7%E8%A1%9B%E8%89%A6%E3%83%BB2%E4%BB%A3)#.E6.AD.B4.E4.BB.A3.E8.89.A6.E9.95.B7

 

52年卒の方が情報収集してくださっていますが、呉のことなのでなかなかわからないそうです。

皆さんのネットワークで何かわかることがありましたら、情報提供よろしくお願いします。

西村正之さんのご冥福をお祈りします。

posted by 渦の音 at 15:54| Comment(2) | 同窓生記事 | 更新情報をチェックする