2023年12月20日

【春高バレー(第76回全日本バレーボール高等学校選手権大会)に城南高校女子バレーボール部が出場。1回戦は1月4日(木)に東京体育館で12時40分から優勝候補の京都橘高校と対戦】

 城南高校女子バレーボール部は、2年ぶり、14回目の徳島県代表として、春高バレー(第76回全日本バレーボール高等学校選手権大会)に出場します。1回戦は、1月4日(木)の12時40分から優勝候補の京都橘高校と千駄ヶ谷の東京体育館で対戦します。今回は、4年ぶりの「有観客試合」です。
 関東在住の城南高校卒業生の皆さん、平日の昼間ですが、お時間のある方は、ぜひとも城南高校女子バレーボール部の応援に、1月4日の12時から、千駄ヶ谷の東京体育館での応援をよろしくお願いします。

(組み合わせトーナメント表)

(徳島県大会の決勝戦のYouTubeダイジェスト)
posted by 渦の音 at 00:04| Comment(0) | 母校近況など | 更新情報をチェックする

【11月30日(木)のNHK朝イチは「スイーツ天国・徳島」特集】

 徳島の食品といえば、すだち、鳴門わかめ、半田そうめん、徳島ラーメンなどが有名ですが、「徳島はスイーツ天国」として売り出し中です。11月30日(木)のNHKの朝イチは、「スイーツ天国・徳島」特集です。俳優の的場浩司さんが徳島を巡るみたいです。HPでの予告には「和三盆の四角いシュークリーム」、「ソウルフード!甘~いお好み焼き」などがあります。どのお店を的場さんが訪問するか、なんとなく想像できそうですね。また「冬だからこそ楽しめる“町なかSUP”」は、城南高校卒業生が出演するかもしれません。
posted by 渦の音 at 00:00| Comment(0) | 母校近況など | 更新情報をチェックする

2023年10月17日

【徳島県のアンテナショップ「ターンテーブル」の紹介テレビ番組】

 「裏渋谷」としてクリエイターに話題の神泉にある徳島県のアンテナショップ「ターンテーブル」を紹介するテレビ番組をシェアします。鳴門わかめのピザや天ぷらなどが紹介されています。

<iframe src="https://www.facebook.com/plugins/video.php?height=316&href=https%3A%2F%2Fwww.facebook.com%2F100043368771219%2Fvideos%2F761432639079449%2F&show_text=false&width=560&t=0" width="560" height="316" style="border:none;overflow:hidden" scrolling="no" frameborder="0" allowfullscreen="true" allow="autoplay; clipboard-write; encrypted-media; picture-in-picture; web-share" allowFullScreen="true"></iframe>
posted by 渦の音 at 08:57| Comment(0) | 母校近況など | 更新情報をチェックする

2023年09月23日

【「渦の音クラブの集い」の講演会テーマ「神山まるごと高専」の特集、NHKで9月17日(日)朝8時25分から放送】

 今年の「渦の音クラブの集い」は、東京駅八重洲口近くのカジュアルなレストランで、10月15日(日)に開催します。講演会は、世界から注目の「神山まるごと高専」に関わる城南高校卒業生3人が、創設の想いを語ります。
 その「神山まるごと高専」を密着取材したドキュメンタリー番組がNHKで9月17日(日)朝8時25分から放送されます。放送を見て「渦の音クラブの集い」に参加すると、より理解が深まると思います。また、放送を見て、実際の話を聞いてみたいと思う方は、参加をよろしくお願いします。
posted by 渦の音 at 17:35| Comment(0) | 母校近況など | 更新情報をチェックする

2023年08月13日

【総合選抜制度が廃止されて20年。総選各校で格差拡大。城南はトップではないが上位維持】

 「天下の徳中」の歴史を踏まえた城南高校は、徳島県トップの進学校として、東京大学や京都大学をはじめとする有名大学や、徳島大学医学部などに多数の卒業生が進学していました。しかし、徳島県全県から生徒が集まるため学校近くに下宿をする生徒も多く、経済負担が問題になっていました。また、徳島市内ではトップの城南高校と、次の城東高校や城北高校との間で大学進学実績に大きな差があったことなどから「城南信仰」が強く、「中学浪人」しても城南高校を目指す15歳が毎年数十人発生する事態になっていました。昭和40年代、全国的に高校受験の激化は課題となり、「15の春を泣かせない」を目指して、全国で総合選抜制度、学校群制度が導入されます。徳島県は、徳島市内の普通科4校を一括選抜し、抽選などで合格者を割り振ることで学力を均一化させる総合選抜制度を昭和47年度(1972年度)から導入します。その後、総合選抜制度は6校まで拡大します。
 しかし、徳島市内の中学校では「真ん中ちょっと下にいても、総選校に入れる」と受験勉強が「ぬるま湯」になり、結果、徳島市内の中学生の学力が低下したと言われます。さらに、各高校では、有名大学受験生から、専門学校受験生、就職生までが机を並べて学ぶことになり、学力差を踏まえた授業が課題になります。そして、他県に比較して有名大学への進学実績が低下したと言われます。さらに、私立の中高一貫校の徳島文理中学・高校に優秀な児童が進学し、県立高校から有名大学への進学が徳島県では低下します。
 ついに平成16年度(2004年度)に、約30年間続いた総合選抜制度は廃止され、各校受験に戻ります。総合選抜制度が廃止されてちょうど20年。旧・総選校間で偏差値の格差が拡大していることを徳島新聞が記事にしています。少子化と価値観の多様化の令和になり、総合選抜制度の導入前、50年前のように「中学浪人」をする15歳はいない時代ですが、総選6校の偏差値の格差拡大、「序列」が記事になっています。各高校の「序列」が公器の新聞記事になること、時代の変化を感じます。
 徳島新聞、ネットは有料記事のため肝心の「序列」は読めませんが、記事として関係部分を以下に一部引用します。城南高校はトップではないが、上位で頑張っている、というところでしょうか。
=======(徳島新聞7月17日より一部引用)=====
徳島市と阿南市で小中高校生対象の教室を展開する能開センター(本部・徳島市)によると、独自にはじき出した偏差値で最も高いのは徳島市立・理数科の58だ。次いで城東・普通科の55。徳島北・国際英語科の53、城南・応用数理科の52と続く。城南・普通科は50。徳島市立と徳島北の普通科、城北・理数科学科が48で並ぶ。城北・普通科は44だった。ちなみに私立の徳島文理は58で、徳島市立・理数と並んで県内では最も高くなっている。

posted by 渦の音 at 12:43| Comment(0) | 母校近況など | 更新情報をチェックする

【旧制徳島中学・徳島県立城南高校同窓会のHPがリニューアル】


 旧制徳島中学・徳島県立城南高校同窓会のHPは、2011年の城南高校硬式野球部の春のセンバツ甲子園出場時に、開設されました。その後、順次更新していましたが、10年以上たって、HPの設計思想が転換しているなか、更新頻度が低下していました。今般、2025年の「徳島県立城南高等学校創立150年」に向けて、ブログを組み合わせたHPにリニューアルしました。今後は、本部同窓会のHPも閲覧、チェックをお願いします。
 渦の音クラブも、HPの更新がほとんどでできず、ブログをFacebook中心に情報発信していますが、しかるべき時期には、HP,ブログ、SNSを一体化したHPにリニューアルしなくては、と思っています。

posted by 渦の音 at 12:41| Comment(0) | 母校近況など | 更新情報をチェックする

【城南高校女子バレーボール部 県高校総体で優勝、インターハイは2回戦で協業の大阪国際高校に惜敗】

 城南高校女子バレーボール部、県高校総体で優勝しました。8月に北海道で開催のインターハイに出場します。バレーボールは8月2日から旭川市で開催です。城南高校女子バレーボール部は、過去、2016年のインターハイではベスト8まで進出したこともあります。
結果、1回戦は純心女子高等学校(長崎)に2対1で勝利。2回戦は強豪の大阪国際高校(大阪) に1対2で惜敗しました。
 「春高バレー」での全国大会出場を期待しています。

posted by 渦の音 at 12:38| Comment(0) | 母校近況など | 更新情報をチェックする

【鳴門金時などをマルシェで販売する徳島県のアンテナショップ「ターンテーブル」の紹介ニュース】

 神泉(裏渋谷)に立地する徳島県のアンテナショップ「ターンテーブル」は、徳島県の名産品の販売に加えて、レストラン、ホテルの複合施設です。今回、ニュースで鳴門金時などを販売するマルシェが紹介されたようです。ターンテーブルのFacebookをシェアします。
posted by 渦の音 at 12:16| Comment(0) | 母校近況など | 更新情報をチェックする

2022年09月13日

【9月15日(木)21時から日本テレビ「秘密のケンミンSHOW・極」は徳島です!】

 各都道府県の特徴を「その都道府県民は普通と思っているが、全国から見たら特別」な事象を取りあげる日本テレビのバラエティー番組「秘密のケンミンSHOW・極」。日本は、今でも地方性が豊かであることが確認できる番組です。
 今週木曜日、9月15日(木)21時からは、徳島県が取り上げられます。予告では「すだち日本一の徳島に行ってみたら、徳島ケンミンのすだち愛がハンパなかった!」となっています。他県の人に理解できないスダチを何にでもかけることが、取り上げられると思います。お味噌汁やビールにも入れる人がいる、などが取り上げられるかもしれません。
 また、徳島県人代表は、俳優の犬飼貴丈さんです。富岡西高校卒業生で、ウルトラマンシリーズからNHKの朝ドラ、そして様々なドラマで活躍する犬飼さんが、徳島県民のスダチ愛を伝えるのかと思います。
 渦の音クラブの会員の皆さん、「徳島県民あるある」を関東でバラエティ番組としてどの様に放送されるか、ちょっと心配でもあり、とても楽しみです。
(日テレ「秘密のケンミンSHOW・極」の案内)
posted by 渦の音 at 22:00| Comment(0) | 母校近況など | 更新情報をチェックする

【ローソンで「からあげクン・徳島すだち味」が発売中】

 ローソンは、徳島県との提携を結んでいることもあり、ローソン・虎ノ門巴町店に徳島の物産を販売する「なっ!とくしま」を開設しています。そのローソンの人気商品「からあげクン」は、期間限定で様々なコラボ商品が展開されますが、今は「徳島すだち味」が展開中です。最近は徳島以外のすだちも販売されていたり、むしろ高知県産は「直七すだち」としてブランドづくりに成功しています。そのすだちに、きちんと「徳島」を明示しての「からあげクン・徳島すだち味」がローソンの店頭で販売されています。渦の音クラブ会員の皆さん、首都圏でリーズナブルに徳島のすだちの味に触れることが出来そうです。

(ローソンのリリース資料)
posted by 渦の音 at 21:59| Comment(0) | 母校近況など | 更新情報をチェックする

2022年09月08日

【徳島県のクラウドファンディング&ふるさと納税に「万博に向けた徳島の魅力発信」がスタート】

 徳島の各自治体では、県民や県出身者によるクラウドファンディングや「ふるさと納税」などを活用したユニークな政策プロジェクトが展開しています。現在、2025年の「大阪・関西万博」に向けて、徳島県の魅力を発信する様々なプロジェクトが展開しています。その一つが、7つの情報発信プロジェクトをクラウドファンディングや「ふるさと納税」で支援する「とくしま魅力発信チャレンジ事業」です。城南高校卒業生の皆さんで、支援したいという方は、よろしくお願いします。
posted by 渦の音 at 18:23| Comment(0) | 母校近況など | 更新情報をチェックする

2022年08月20日

【首都圏の「名代・富士そば」で「すだちおろしそば」が550円で販売中(8月31日まで期間限定)】

 首都圏を中心にチェーン展開する「名代・富士そば」で、徳島県産のすだちを使った「すだちおろしそば」が8月1日から8月31日まで、期間限定で提供されています。すだちを使ったおろしそばを首都圏で「税込み550円」とリーズナブルに食べることができます。
 茶こしを使ってすだちの種を落とさないようにしているなど、工夫がうかがえます。一方で、スダチは皮をすりおろしていれることも美味しい食べ方ですので、おろし金と選択できても、などと思いました。
 渦の音クラブ会員の皆さん、駅前の「名代・富士そば」で、さわやかな徳島をリーズナブルに感じることができます。

299180121_5144885595638497_2451968728927976562_n.jpg
298508505_5144885768971813_4947617544260398836_n.jpg

posted by 渦の音 at 23:05| Comment(0) | 母校近況など | 更新情報をチェックする

2022年07月20日

【野球伝来150周年記念「聖地・名所150選」に城南高校の「徳島野球発祥の地」記念碑が選定】

 2022年は、日本に野球が伝来して150年の記念すべき年です。野球関係者が日本国内の「野球の聖地・名所150選」を選定しましたが、その一つが城南高校の「徳島野球発祥の地」記念碑です。徳島県で野球がスタートしたのは、旧制徳島中学校です。この石碑、当時の野球部の歌なども記載されており、旧制徳島中学校と野球の関係が今に伝わります。
 ちなみに、「ベースボール」を「野球」と翻訳したのが正岡子規との通説がありますが、正しくは旧制・脇町中学校長の中馬庚先生で、旧制・脇町中学と旧制・徳島中学が日本最初の「野球」の試合であることも記載して欲しかったです。
 今年の夏の甲子園大会予選は硬式野球部は残念ながら敗退しましたが、「野球の聖地・名所150選」のひとつ「徳島野球発祥の地」の石碑のもと、城南高校硬式野球部の活躍を期待しています。

(野球「聖地・名所150選」に選ばれた「徳島城南高校「徳島野球発祥の地」石碑」の記事)
posted by 渦の音 at 22:47| Comment(0) | 母校近況など | 更新情報をチェックする

2022年07月04日

【「奥渋谷・神泉」の徳島県のアンテナショップ「ターンテーブル」でテラスバーベキューがスタート】

 「奥渋谷」としてクリエーターなどが集う人気の街の神泉に、徳島県のアンテナショップ「ターンテーブル」があります。一般的なアンテナショップに加えて、ホテル、レストランが併設された施設です。特にホテルは海外からの観光客に人気で(徳島からの出張者はターゲットにしていなかった)、新型コロナ禍の前は予約でほぼ満席でした。新型コロナ禍でホテルもレストランも休業や自粛が続いていましたが、今般、レストランで「徳島の新鮮食材を使ったテラスバーベキュー」がスタートしたことが、プレスリリースされています。
 感染リスクが少しでも低い屋外でのテラスバーベキューで、徳島の海老、鳴門タコ、阿波牛、阿波尾鶏、阿波美豚などの新鮮食材のバーベキューに、期待したいです。

posted by 渦の音 at 10:25| Comment(0) | 母校近況など | 更新情報をチェックする

【「裏渋谷」にある徳島県のアンテナショップ「ターンテーブル」が日テレのニュース番組で紹介】

 「裏渋谷」として、オシャレな街として人気の神泉に立地する徳島県のアンテナショップ「ターンテーブル」。新型コロナ感染の前は、海外からの観光客に人気の宿泊施設として有名でした。また、徳島の食材を用いたレストランは、ランチもディナーも人気です。新型コロナ感染もあり、集客に苦労した時機もありましたが、客足も戻りつつあるようです。
 かなりまえですが、5月12日に、日テレのニュース番組で取り上げられたようですので、機会をみて是非とも美味しい徳島の素材を食べてみては、いかがでしょう。

posted by 渦の音 at 10:22| Comment(0) | 母校近況など | 更新情報をチェックする

2022年01月07日

【春高バレー、城南高校女子バレーボール部の2回戦は優勝候補(インターハイ優勝)の下北沢成徳高校に0対2で敗退。選手の頑張りに拍手!!】

 城南高校女子バレーボール部の2回戦は、優勝候補でインターハイ優勝校の下北沢成徳高校と対戦でした。14- 25、10- 25のセットカウント0対2で敗退しました。「見逃し配信【7日の朝9時までは無料】」が公開されています。明日の朝までしか無料視聴はできません。
 試合動画を拝見しましたが、超高校級の下北沢成徳高校に一歩も負けない試合展開です。点差ほどには実力差は感じない、城南高校女子バレーボール部の実力を感じます。
 今年は残念ながら2回戦どまりでしたが、その相手は下北沢成徳高校にあれだけの試合ができています。きっと、来年はもっと上位に(ベスト16やベスト8)常連校になるのでは、との期待が持てる試合でした。
 新型コロナなどの大変な中で、東京体育館での無観客試合で活躍した城南高校女子バレーブール部の選手の皆さん、監督や顧問の先生方、保護者の皆さんなど、皆さんの活躍に感動しました。ありがとうございました。
 ※無料見逃し配信期間が終わりましたので、試合終了時のスクショに変更しました。
春高バレー2022-2.jpg


posted by 渦の音 at 22:26| Comment(0) | 母校近況など | 更新情報をチェックする

【城南高校女子バレーボール部、1回戦は2対0で勝利!明日の2回戦は優勝候補(インターハイ優勝)の下北沢成徳高校と対戦!】

 城南高校女子バレーボール部、今日から東京体育館で開幕した「春高バレー」、1回戦は佐賀清和高校に、セットカウント2対0((25対19、25対13)で勝利しました。
 コロナ対策のため無観客試合で、有料ネット配信ですが、先程から明日の朝まで時間限定の「無料見逃し配信」が公開されました。
 明日の2回戦は、優勝候補の東京都代表の下北沢成徳高校と13時50分から対戦します。夏のインターハイで全国制覇している超高校級の下北沢成徳高校を相手に、城南高校女子バレーボール部の皆さん、思い切り戦ってほしいです。活躍を期待しています。
春高バレー2022.jpg
posted by 渦の音 at 22:26| Comment(0) | 母校近況など | 更新情報をチェックする

【城南高校女子バレーボール部の紹介動画が公開&1回戦は1月5日(水)16時50分から佐賀清和高校と】

 新年明けましておめでとうございます。2022年も渦の音クラブ(城南高校関東地区同窓会)をよろしくお願いします。
 ところで、明日、1月5日(水)から、千駄ヶ谷の東京体育館で開幕の「春高バレー」に出場の城南高校女子バレーボール部ですが、紹介動画が公開されています。「アルゴリズム体操」をチームワーク抜群で披露しています。
 また、今年も春高バレーは無観客試合です。昨年はネット配信は無料でしたが、今年は有料ネット配信になっています。しかし、試合終了後6時間以内に無料で視聴可能な「無料見逃し動画」が公開予定です。しかし、その後、翌朝の9時には有料視聴に切り替わるそうです。ライブでの応援は、有料になるようです。もちろん、6時間後の無料見逃し配信で、城南高校の勝利と雄姿を見ることを祈念しています!!
posted by 渦の音 at 22:24| Comment(0) | 母校近況など | 更新情報をチェックする

【高校生による徳島活性化プロジェクト「お嫁さんのお菓子のリブランディング」はクラウドファンディングが達成】

 徳島県教育委員会では、県内の高校生による地域活性化プロジェクトを高校横断で実施しています。今年のテーマは「お嫁さんのお菓子」です。徳島県にしかない風習「花嫁菓子」の伝統、歴史を如何に引き継ぎ、地域活性化などにつなげるかを高校生が考え、行動するプロジェクトです。
 そのための資金集めのクラウドファンディングが9月からスタートしていましたが、11月末までの締め切りに、100万円の目標が達成されたそうです。城南高校生は参加していないみたいですが、徳島の高校生による「花嫁菓子」を考えるプロジェクトです。既に、「花嫁菓子」の新しいパッケージを開発したり、新たなブランディングに挑戦しているみたいです。そして、「徳島の花嫁菓子のリブランディング」の「途中経過報告会」は、今週末の12月12日(日)に、徳島市内の「リヴァージュテラス・ブランアンジュ」で発表予定とのことです。さらに、PR動画制作もブラッシュアップ中とのことです。成功を期待しています。
 なお、徳島では慣れ親んだ「お嫁さんのお菓子」、県外にはこのような風習はなく、珍しいみたいです。「お嫁さんのお菓子」は、「徳島県人のリトマス試験紙」かもしれません。
 一方、徳島でも、今や花嫁さんが近所回りする機会もなくなりつつあり、「お嫁さんのお菓子」を近所に配る風習も少なくなっているみたいです。もちろん、披露宴で引き出物には今も「お嫁さんのお菓子」はかなり入っているみたいです。
posted by 渦の音 at 22:23| Comment(0) | 母校近況など | 更新情報をチェックする

2021年11月06日

【城南高校女子バレーボール部が3年連続13回目の優勝。「春高バレー」全国大会に出場決定!】

 城南高校女子バレーボール部、本日の徳島県大会で優勝しました。3年連続、13回目の優勝です。1月5日から東京体育館で開催の「第74回全日本高校バレーボール選手権(春高バレー)」に出場が決定しました。昨年はコロナ禍で無観客試合でした。お正月の「春高バレー」も無観客での開催予定ですが、城南高校女子バレーボール部の活躍を応援しています。

(徳島新聞の記事)
posted by 渦の音 at 16:04| Comment(0) | 母校近況など | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。